水性インクジェットデジタルプレス
「Jet Press FP790」を軟包装パッケージ印刷市場に投入

Jet Press FP790

海外向け製品につき、日本発売未定

小~中ロット・多品種・短納期化に
対応するソリューションとして
高い印刷品質と環境性を両立した
軟包装向け水性インクジェット
デジタルプレス
「Jet Press FP790」を
新たに展開。

Environmentally
conscious design

環境に優しい水性プライマー及び水性インクジェット技術を採用、食品軟包装印刷に利用が可能です。ラミネート、スリット、製袋の各工程は既存のアナログ印刷と同様に処理できます。製版工程は不要で、廃インキやヤレも大幅に削減できます。

High productivity
for short to mid-run

最大基材幅は790mm、印刷線速度は毎分50メートル。印刷ジョブの切換え、デザイン調整は最短10分以内で可能。既存の生産設備を補完できる生産性を有しており、工場全体の生産効率向上に寄与します。

Wide color gamut
and high concealability

CMYK4色のインクでPANTONEのカラーチャートにおいて90%のカバー率を実現。最大色濃度も既存のアナログ印刷を超えており、商品のアイキャッチ性を高めます。白のインクジェットは2本のヘッドバーを搭載しており、高い光隠蔽性を確保しています。 

New
JetPress FP790 製品紹介動画
お問い合わせ
製品・ソリューションに関するご質問や、
サンプル・カタログのご請求などお気軽にお問い合わせください。
ニュースレター登録
ニュースレターにご登録いただいた方には、最新情報をいち早くお知らせいたします。